« 【明治安田生命保険相互会社】愛の声かけ配食運動」市民参加型食事サービス活動助成 | メイン | 難病生活応援講座(難病ボランティア講座) »

子育て支援企業認定証「くるみん」を取得

トップ採用情報>職員・職場紹介

子育てサポート企業として
2回目の『くるみん』認定を取得しました

 有田川町社会福祉協議会は、平成28年8月26日付で、仕事と子育ての両立支援企業としての認定を受け、次世代認定マーク(愛称:くるみん)を取得しました。

 これは、次世代育成支援対策推進法に基づいた法人における仕事と家庭生活の両立支援の諸施策が評価されたもので、平成25年に引き続き、2回目の認定となります。

 平成28年9月5日には、和歌山労働局にて交付式が行われ、和歌山労働局長より「認定通知書」を受け取りました。(当時)和歌山県内で20例目の認定となり、2回目の取得は3社目となります。

2

Dsc_5941

◆和歌山労働局ホームページ>>>こちらをクリック

◆和歌山労働局「管内認定企業名一覧」ページ >>>こちらをクリック



子育て支援企業認定証『くるみん』を取得しました

 有田川町社会福祉協議会は、平成25年5月17日付で子育支援企業の認定証『くるみん』を取得しました。

 『くるみん』マークは、「次世代育成支援推進法」に基づいて、少子化対策として子育てを支援する「一般事業主行動計画」を策定し、目標を達成した企業に和歌山労働局長より与えられる認定証です。

 育児休業の取りやすさをはじめとした子育て環境の整備や地域における福祉人材の育成・福祉教育への支援実績などが評価され、認定証の取得に至りました。4月末までに全国で1490社が認定を受けており、当会は和歌山県で8社目の認定となります。今後も引き続き、職員一人ひとりが仕事と家庭生活を両立できるよう育児支援に取り組んでいきます。

 6月12日の交付式には井上副会長が出席し、「認定通知書」と「認定マーク“くるみん”」の交付を受けました。

062013

◆和歌山労働局発表press release>>>ファイル(pdf)をダウンロード

◆和歌山労働局ホームページ>>>こちらをクリック

リンク・関連ページ

Banner_vc

Banner_akaihane

企業広告

広告をクリックすると外部のサイトに移動します。広告内容に関する一切の責任は広告主に帰属し、取扱商品等については、当社会福祉協議会が必ずしも推奨するものではありません。
■広告掲載について■