日報(スタッフブログ) Feed

第4回 しみずふるさとまつり with 大きな赤い羽根

2017年11月19日(日)、ふれあいの丘スポーツパークにて「第4回 しみずふるさとまつり」が開催され、赤い羽根共同募金の啓発を行いました。

とても寒い日snowでしたが、活気に溢れ、多くの方で賑わいましたhappy01

スーパーボールすくいと風船で啓発活動を行い、また、災害義援金の協力も募りました。

今年は和歌山県共同募金会より大きな赤い羽根が届き、それを子どもたちに持ってもらい、記念撮影をしましたcamera

ご協力していただいた皆様ありがとうございました。

 

Dsc_0045

   notesインスタ映え間違いなし!?notes

Dsc_0053 Dsc_0052

お子さんやご家族の方、イベントに参加された多くの皆さまからご協力いただき、9,296円の募金が集まりました。

お寄せいただいた温かい志は、地域の福祉活動の資金となります。

引き続きご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

#大きな赤い羽根

<有田川町共同募金委員会事務局>

「第17回 有田川町どんどんまつり」にて

2014年10月19日(日)、秋の一大イベント「第17回 有田川町どんどんまつり」において、<赤い羽根共同募金運動>を行いました。

秋晴れsunのもと、たくさんの方が来場され、まつりはたいへんな賑わいでしたhappy01

花の里河川公園のステージ前に輪投げとヨーヨーつりのコーナーを設け、啓発活動を行いました。また、募金いただいた方に風船やポケットティッシュを配り、活動にご協力いただきました。

4_2

5_2

7_2

3_4

お子さんやご家族の方、イベントに参加された多くのご皆さまから協力いただいた結果、売り上げと募金を合わせまして、43,375円集まりました。本当にありがとうございますconfident

お寄せいただいたあたたかい志は、地域の福祉活動の資金となります。引き続きご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

                 <共同募金委員会事務局 林>

平成26年度「吉備地域ひとり暮らし高齢者 秋の食事会」を開催しました

 平成26年10月2日(木)、きび保健福祉センターにて「吉備地域ひとり暮らし高齢者 秋の食事会」を開催しました。

 午前中は田殿保育所3歳児の皆さんが、元気いっぱいの歌とかわいいダンスをプレゼントしに来てくれました。昼食は給食ボランティアさんによる手作りのお弁当をいただきました。またお昼からはレクリエーションコーディネーター尾根敬子先生をお招きして、楽しいゲームや脳トレを教えていただきました。

 参加いただいた皆様、またご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

P1030109_3

P1030122_4

P1030133_9

<吉備事務所 谷口>

老人クラブ吉備支部秋季グランドゴルフ大会を開催しました

 平成26年9月11日(木)、老人クラブ吉備支部秋季グランドゴルフ大会を東グランドにて開催しました。99名の方が参加され、日頃の練習の成果を、精一杯発揮しました。

 また有田郡市老人クラブグランドゴルフ大会の予選もかねており、上位18名が出場資格を獲得されました。吉備支部の代表として、頑張ってきてくださいね!

<吉備事務所:谷口>

<訓練>災害ボランテイアセンター設置運営訓練活動中です

それぞれの班に分かれて活動中です。

ボランティアさんも活動を終えられ、帰ってこられました。

また、炊き出し訓練の方も行っています。

Dsc_6300_2

 

<広報班>

平成26年度有田川町災害ボランテイアセンター立ち上げ訓練が始まりました

平成26年8月31日(日)、9時より災害ボランテイアセンター立上げ訓練が始まりました。

ボランテイア受付を行い、ボランテイアとニーズをつなぐ、マッチングが行われています。

今後も、訓練の様子を随時更新したいと思います。

P1250101_2

P1250102

<広報班>

石垣中学校で福祉体験を実施しました

平成26年7月4日(金)、石垣中学校を訪問し3年生22名を対象に、“福祉体験を通して、高齢者を理解するとともに、思いやりの心や態度を育み今後の生活に生かす”ことを目的として、「認知症サポーター養成講座」と「高齢者の不自由さ体験」を実施しました。

有田川町地域包括支援センターさんによる「認知症サポーター養成講座」ではDVD鑑賞後にグループに分かれ、認知症の方への関わり方や自分たちにできることを話し合ってもらいました。

また、加齢による身体の変化について考えた後、指先の感覚が鈍くなり、白内障で目が見えにくくなったと仮定して、ゲーム形式で身体の不自由さを体験してもらいました。

まわりで困っている人がいたら、お年寄りだけでなく誰にでも声をかけて助けてあげる「こころのバリアフリー」について考え、これからも思いやりの心を育んでいってもらえればと思います。

〈金屋事務所:松本〉

Dsc_5867_7Dsc_5892_8Dsc_5904_7

 

 

 

 

新任生活支援員研修に参加

平成26年7月1日(火)

「福祉サービス利用援助事業」新任生活支援員研修が和歌山ビッグ愛で開催され、当会から専門員1名、生活支援員7名が参加しました。

※本事業は、「判断能力が不十分な高齢者、知的障がい者、精神障がい者などに対して、福祉サービスの利用に関する援助等を行うことにより、地域において自立した生活が送れるように支援することを目的」としています。

260701p1 260701p2

<地域福祉課 岩上>

【有田地方社協連絡協議会 デイサービス・訪問入浴部会 研修会】開催

 平成26年6月27日(金)19時より、きび保健福祉センターで有田地方社協連絡協議会 デイサービス・訪問入浴部会 研修会が行われました。

 産業カウンセラー村上寿美子先生をお招きし、「メンタルヘルス対策にむけて」と題して、メンタルヘルスに対する正しい知識やセルフケアの重要性についてご講義いただきました。参加者36名が真剣に耳を傾け、あっという間の1時間半でした。

 みんなで、より働きやすい職場づくりに努めていきます。

P1080267_3

P1080268_4

 <吉備事務所 栗山>

【有田地方社協連絡協議会 ホームヘルプ部会 研修会】開催

 平成26年6月18日(水)午後7時から金屋文化保健センターにおいて、有田地方社協連絡協議会 ホームヘルプ部会 研修会が開催され、41名が熱心に受講しました。

 研修会では、和歌山福祉専門学校 学校長 中世古 博幸 氏から「感染症の基礎知識とその予防対策について」と題し、吐しゃ物の処理の仕方、消毒や手洗い・うがいの方法などについて、わかりやすく講義いただきました。

 これからのヘルプサービスに活かしていきます。

030

039

                                   <金屋事務所 岡崎>

リンク・関連ページ

Banner_vc

Banner_akaihane

企業広告

広告をクリックすると外部のサイトに移動します。広告内容に関する一切の責任は広告主に帰属し、取扱商品等については、当社会福祉協議会が必ずしも推奨するものではありません。
■広告掲載について■