相談窓口情報 Feed

<全国一斉・無料相談>「暮らしとこころの相談会」開催のお知らせ

<全国一斉・無料相談>

暮らしとこころの相談会

コロナ禍のいま、おひとりで悩みを抱えているあなたへ…
解雇や賃金未払いなどの労働問題、生活保護・多重債務などの生活問題に弁護士が無料で相談に応じます!

 本相談会には、一部に法テラスが実施している収入・資産等が一定基準以下である方を対象とした無料法律相談会が含まれることから、お申込みの際、収入や資産等をお伺いさせていただくことがあります。

 なお、本相談会において、法テラスによる無料法律相談の利用基準を超えた方は弁護士会が実施する無料法律相談をお受けいただきます。

≪主催≫日本弁護士連合会・和歌山弁護士会
≪共催≫日本司法支援センター(法テラス)
≪後援≫厚生労働省・総務省

開催日時

2021年3月3日(水)午後1時から午後4時まで

※電話相談・面接相談同時開催(面接相談のみ事前予約制

面接相談

☎ 073-422-4580(先着受付順)
※予約受付期間:3月2日(火)午後4時まで

和歌山弁護士会館
(和歌山市四番丁5)

電話相談

☎ 073-421-6055

(※当日のみの回線です。通話料が別途必要です。)

お問い合わせ

和歌山弁護士会 ℡073-422-4580
(平日午前9時から正午まで、午後1時から午後5時まで)

★詳細はこちらをご覧ください⇒チラシ(pdf)をダウンロード

【公証人による無料法律相談 予約受付状況】3/4相談分

3月4日(木)公証人による無料法律相談 予約受付中

3/4公証人による無料法律相談は定員に達しました。

(※現在は、キャンセル待ちでの受付となります。)

次回3/18の弁護士による無料法律相談(夜間)、または別の相談窓口( 「その他の相談窓口(機関)での相談」)をご利用ください。

公証人による無料法律相談 予約受付状況】(2021年3月3日 09:00現在)

: 予約可能です。お電話にてお申し込み下さい。  

  地域福祉課 ☎0737-23-8800
  (月~金の8:30~17:15)

×: お受けできません。次回の相談日または別の相談窓口をご利用下さい。 

相談日程のご案内

「その他の相談窓口(機関)での相談」

日時:令和3年3月4日(木

場所:金屋文化保健センター

公証人:髙谷 寛 先生(予定)

1   13:00~13:30 ×
2   13:30~14:00 ×
3   14:00~14:30 ×
4   14:30~15:00 ×
5   15:00~15:30 ×
6   15:30~16:00 ×

rvcar相談場所の地図はこちら

 

 

【無料法律相談(障害者権利擁護相談事業)】のご案内

無料法律相談(障害者権利擁護相談事業)

※無料・予約制

≪対象者≫
障害のある方、障害のある方からの相談に携わっている相談員・
事業所職員・市町村職員等
(障害のある方本人からの相談申込み(法律相談受付票の作成・予約)について
は県障害福祉課が行いますので、下記問い合わせ先までご連絡ください。)

≪対象案件≫
障害のある方が直面している財産、相続、労働、家族や福祉等
に関する法律問題などで、弁護士に相談する必要があるもの

場所・月日

開催場所および月日はこちら
無料法律相談日程表(pdf)をダウンロード

※時間はすべて13:00~14:30

相談までの流れ

① 法律相談受付票に記入
  受付票はこちら受付票(pdf)をダウンロード

② 和歌山弁護士会へFAX後、電話で予約確認
  (相談日の2日前までに)

③ 予約日に相談

注意事項等

① 相談時間は45分

② 1案件につき1回限り

③ 面接による相談
 (和歌山市分のみ、電話相談が可能)

予約先・相談先

和歌山弁護士会
電話 073-422-4803(専用回線)
FAX  073-436-5322

 問い合わせ先:和歌山県庁 障害福祉課
       
電話:073-441-2532  
                          FAX:073-432-5567

弁護士・公証人による無料法律相談(令和2年度日程)


有田川町にお住まいの方は、どの相談場所でもご利用いただけます。

相談は、予約制で先着9名(公証人相談は先着6名)となります。

 [予約受付] 相談日1週間前の木曜日 8時30分 ~ 当日 14時

 (受付時間: 祝日を除く月曜日~金曜日 8時30分~17時15分)

 [相談費用] 無料

 [相談場所] 有田川町社会福祉協議会 各事務所

 [相談日時] 弁護士相談 原則:毎月1回 木曜日 13時~16時

※土曜日や夜間に実施する場合がありますので、日程をご確認ください。

          公証人相談 年間2回

danger下の日程表をご確認ください。)

rvcar 相談場所の地図はこちらをご覧ください。


 

公証人による無料法律相談(令和3年3月日程)

 

公証人相談】令和3年3月4日(木)
       13:00~16:00
相談場所: 金屋文化保健センター
予約電話: 0737-23-8800
※2月25日(木)~ 受付開始
定員: 先着6名となります。ご注意ください。

 

弁護士による無料法律相談(令和3年3月日程)

【弁護士相談】令和3年3月18日(木)
       17:00~20:00
相談場所: きび保健福祉センター
予約電話: 0737-23-8800
※3月11日(木)~ 受付開始
弁護士名:   井上 史郎 弁護士(予定)
その他 夜間相談になります。ご注意ください。

心配ごと相談(令和2年度 相談日程)

danger心配ごと相談日程

有田川町にお住まいの方は、どの相談場所でもご利用いただけます。

 相談方法: 相談室での面談、電話による相談

 相談場所: 社会福祉協議会 各事務所 又は 清水会館

 相談日時: 原則、毎週木曜 午後1時~4時

         (次の日程表を必ずご確認ください)


 心配ごと相談(令和3年3月相談日程)

 

令和3年3月 心配ごと相談日程
     吉 備    金 屋     清 水
4日(木)    ― 【公証人相談】
※要予約
   ―
11日(木)    ― 金屋文化保健 
センター
高齢者福祉センター(二川)
18日(木) 【弁護士相談】
※要予約
    ―    ―
25日(木) きび保健福祉  
センター
    ― 清水会館(清水)

 


お問合せ: 有田川町社会福祉協議会 各事務所 にご連絡ください。

 

性暴力救援センター和歌山「わかやまmine(マイン)」のご案内

性暴力救援センター和歌山

わかやまmine(マイン)

性暴力救援センター和歌山 わかやまmine(マイン) >>>こちら

ひとりで悩まず、わかやまmineにお電話ください。

女性の支援員があなたのお話を伺います。

相談窓口

TEL:073-444-0099(オーエンキューキュー)

電話相談
9:00~22:00
(受付は21:30)まで
※年末年始を除く

面接相談
9:00~17:45 
※要予約
※土日・休日・年末年始を除く

ただし、緊急避妊など
緊急医療22:00まで
※年末年始を除く

わかやまmineに
できること

*相談・医療*

 性暴力被害に関する電話や面談による相談をお受けします。

 心身の状態に配慮しつつ、相談者の同意のもとに協力してくれる産婦人科医につなぎます。

*支援のコーディネート*

 カウンセリングや法律相談等、あなたに必要な支援を提供できる関係機関・団体につなぎ、連携して支援を行います。

 ・和歌山県立医科大学付属病院
 ・協力医療機関
 ・和歌山県警察
 ・和歌山県臨床心理士会
 ・和歌山弁護士会
 ・法テラス和歌山
 ・和歌山県子ども・女性・障害者相談センター
 ・和歌山県精神保健福祉センター
 ・民間被害者支援団体等

お問い合わせ

和歌山県子ども・女性・障害者相談センター

TEL:073-445-0793

 

ラジオ通じるサポートセンター(ラジサポ)のご案内

◆ラジオ通じるサポートセンター(通称「ラジサポ」)について

 地震、津波、台風等の大規模災害発生時の「逃げながら聴く」、「聴きながら逃げる」という状況を想定した場合、ラジオは災害時の最も有効な情報源の一つです。
 同時に、ラジオは、県民生活においても手軽で、身近な情報端末として昔から広く利用されています。
 一方で、ラジオには、電波特性上、地形や周辺環境により難聴取が起こりやすく、「ラジオが聴こえない」との県民からの声が県にも度々寄せられています。

 和歌山県では、災害時において県民が必ず1局以上のラジオ放送を聴取可能とするため、ラジオ総合相談窓口「ラジオ通じるサポートセンター」(通称「ラジサポ」)を開設し、平成25年5月1日より、県民からのラジオの相談を受け付けています。


 
「ラジサポ」で受け付ける相談内容
1.県内のラジオ難聴取についての問い合わせ
2.簡単にできるラジオの感度向上の方法
3.ラジオが聴こえない場合の代替メディアの活用方法
4.災害時におけるラジオの有効な活用方法
5.その他、 ラジオに関する相談全般

「ラジサポ」の受付時間と連絡先

【受付時間】
 午前9時から午後5時45分
(ただし、土曜日、日曜日、祝祭日及び年末年始を除く)

【連絡先】
 ・TEL:073-432-3580(専用電話)
      
または
   TEL:073-441-2407

 ・FAX番号:073-428-1136
 
・メールアドレス:
  radisuppo@pref.wakayama.lg.jp
 
・ホームページ:
  http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/020400/radisuppo/index.html

 

【日本公証人連合会・法務省よりご案内】

【日本公証人連合会・法務省よりご案内】

* 未来への約束を、公正証書が守ります。

 遺言・任意後見・信託・各種契約

* 公証週間は毎年10月1日から10月7日です。

大切な人たちへの「愛」と「感謝」の贈りものそれが遺言

遺言や契約書などの重要な書類は公正証書で作りましょう

◆公正証書は、公務員である公証人が作った公文書ですから、後に争いが起きたときには強力な証拠になります。

◆遺言書を公正証書で作っておけば、家庭裁判所の検認を受ける必要はなく、遺言書の内容を実現するために遺言執行者を指定しておきますと、預貯金の払戻しのときなどに重要な役割を果たしてくれ、これらの事務処理をスムーズに進めることができます。

◆貸したお金の返済契約や未払代金、土地建物の賃貸料等の支払契約、離婚に伴う養育費等の支払契約について「契約を履行しなかったときには直ちに強制執行に服する」という条項の入った公正証書が作成されていれば、約束を破り支払をしなかった場合に、その公正証書によって相手の財産を差し押さえるなどの強制執行をすることができ、支払を受けることができます。

◆公正証書の原本は公証役場の書庫で厳重に保管されますから、証書を変造されたり、破り捨てられたり、紛失する心配はありません。また、証書の内容が他人にもれたりすることはなく、秘密は確実に守られます。

◆遺言や契約についての相談及びこれらに関連する法律相談は無料ですからお気軽にご相談下さい

御坊公証役場 公証人 髙谷 寛

〒644-0012 和歌山県御坊市湯川町小松原549-1(アスリービル1F)

電話・ファックス 0738-22-7320

問い合わせ等

日本公証人連合会 http://www.koshonin.gr.jp 

             ☎03-3502-8050

法務省 http://www.moj.go.jp

公証役場照会用電話 ☎03-3502-8239

詳細はこちら⇒チラシ(pdf)をダウンロード

<金融庁>「多額の借金で悩んでいませんか?」多重債務窓口のご案内

<金融庁>

多額の借金で悩んでいませんか?

【多重債務相談窓口のご案内】

一人で悩まず、借金問題解決への相談窓口に是非ご相談ください。

一般消費者向け相談窓口

【和歌山県】

■近畿財務局

 ☎06-6949-6523・06-6949-6875

■和歌山県消費生活センター

 ☎073-433-1551

■和歌山県消費生活センター紀南支所

 ☎0739-24-0999

■和歌山県県民相談室(受付:月~金)

 ☎073-441-2356

■消費者ホットライン

 ☎188

 ※お近くの市区町村・関係機関等の相談窓口の連絡先を案内します。

■法テラス・サポートダイヤル

 ☎0570-078374

■法テラス和歌山

 ☎050-3383-5457

■和歌山弁護士会夜間無料法律相談センター

 ☎073-422-5005

 ※電話での受付・面談による相談(無料)

■和歌山県司法書士会

 ☎073-422-0568

事業者向け相談窓口

【和歌山県】

日本弁護士連合会ひまわり中小企業センターひまわりほっとダイヤル

 ☎0570-001-240

 ※電話での受付、面談による相談。

 ※地域により無料相談実施状況が異なりますので、お電話の際にご確認下さい。

■和歌山県司法書士会

 ☎073-422-0568

詳細はこちらをご覧ください⇒チラシ(pdf)をダウンロード

【日本弁護士連合会ひまわり中小企業センター】ひまわりほっとダイヤルのご案内

【日本弁護士連合会ひまわり中小企業センター】

中小企業と弁護士を結ぶ

ひまわりほっとダイヤル

中小企業、個人事業の経営上の問題・悩みを法律の専門家として、解決のお手伝いをします。
お気軽にご相談ください。

困ったなと思ったら…

①まずはお電話ください。

 お近くの弁護士会の窓口につながります。

 全国共通専用ダイヤル:0570-001-240

 受付時間:月曜日~金曜日(祝日を除く)

 午前10時~午後4時(正午から午後1時までを除く)

②お名前・連絡先など基本情報をお伝えください。

③弁護士から連絡がいきます。

 面談の予約をしてください。

④弁護士の事務所などでご相談ください。

*webからオンライン申込もできます。

 https://www.nichibenren.or.jp/ja/sme/

相談料

初回面談30分無料

※一部の県では初回面談30分の相談料が有料となっております。詳しくはお電話またはWEBでご確認ください。

※30分経過以降および2回目以降の相談料は、相談担当弁護士におたずねください。

※弁護士の指定はできません。

相談事例

●企業再生・清算

●売掛金の回収

●契約交渉

●下請法

●クレーム対応

●労働問題

 詳細はこちらをご覧ください⇒⇒チラシ(pdf)をダウンロード

リンク・関連ページ

Banner_vc

Banner_akaihane

企業広告

広告をクリックすると外部のサイトに移動します。広告内容に関する一切の責任は広告主に帰属し、取扱商品等については、当社会福祉協議会が必ずしも推奨するものではありません。
■広告掲載について■