助成金情報 Feed

公益財団法人 大和証券福祉財団【令和2年度(第27回)ボランティア活動助成募集】についてご案内

<公益財団法人 大和証券福祉財団>
令和2
年度(第27回)ボランティア活動助成募集のご案内

応募課題

①高齢者、障がい児者、子どもへの支援活動及びその他、社会的意義の高いボランティア活動
※平成29年度以降(第24回~26回)に当財団から助成を受けた団体は、応募資格がありません。

②地震・豪雨等による大規模自然災害の被災者支援活動

応募資格

ボランティア活動を行っているメンバーが5名以上で、かつ営利を目的としない団体(任意団体、NPO法人、財団法人、社団法人、大学のボランティアサークル等)。

※活動実績は問いませんが、設立して間もない団体による応募は、助成対象期間の活動予定が決まっている団体に限ります。
※同時募集の「第3回子ども支援活動助成」との同時応募はできません。

助成金額

上限金額 30万円(1団体あたり)

総額 4,300万円

応募期間

令和2年8月1日(土)~令和2年9月15日(火)
             ※当日消印有効

助成対象期間

令和3年1月1日(金)から1年間

その他

応募方法等詳細は公益財団法人 大和証券福祉財団HPをご覧ください⇒https://www.daiwa-grp.jp/dsf/grant/

 

公益財団法人 大阪ガスグループ福祉財団「令和2年度 高齢者福祉助成」募集のご案内

<公益財団法人 大阪ガスグループ福祉財団>
「令和2年度 高齢者福祉助成」募集のお知らせ


〈助成趣旨〉 
 活力あふれる長寿社会を実現するため、高齢者を対象にした福祉活動や
高齢者の社会参加を支援する活動など、「高齢社会における地域福祉づく
り活動」に対して助成する。

助成対象

①高齢者を対象とする地域福祉活動や高齢者自身の社会参加活動あるい
はそれを支援する活動等で、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、京都市、大阪市、堺市、神戸市の社会福祉協議会の推薦を受
けた活動。

②現場で汗を流して活動されている団体(法人格の有無は問いません)
・ボランティア等の先駆的・継続的な活動、および新規事業を開始され
る活動も歓迎します。

〈例〉・高齢者ご自身が積極的に地域との関わりを持つ活動
    (概ね65才以上を対象)
   ・高齢者の社会参加やいきがい作りを支援する活動  など

③以下のものは対象除外とします。
・平成30年度、2019年度に本助成を受けた団体
・活動実績が2年以下の団体

・公的支援を受けている事業(介護保険事業など)
・娯楽的・同好会的な費用
(テレビ・カラオケ・バス旅行など)
・活動拠点の経費(パソコン類含む)や
 人件費(経常経費)など
・過去に3回以上、助成を受けた団体
(助成の偏りをなくすため)

助成金額

総額…850万円  
1件(団体)当り助成(限度額)…15万円

対象期間

【助成対象活動期間】
原則として、令和3年4月~令和4年2月末まで

助成金の贈呈

令和3年3月下旬を予定しています。
助成の決定通知後、ご指定の銀行口座に振り込みます。

応募方法

・所定の申込書に必要事項1~6を記入・押印の上、添付書類(形式不問)とともに滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、京都市、大阪市、堺市、神戸市の社会福祉協議会へ提出してください(原本と写しをご提出下さい。添付書類の写しは不要です)。
ご提出いただいた書類等は返却できませんので、予めご了承ください。

・申込書は7月1日以降、前記社会福祉協議会にて入手できます。また当財団のホームページからもダウンロードできます(Wordファイル、PDFファイル)。但し、Wordファイル利用の場合も申請書を印刷し、押印の上、郵送にて前記社会福祉協議会へご提出ください。ホームページからの応募やEメールでの応募はできません。

・応募件数は、1団体について1件とします。

応募期間

令和2年7月1日(水)~令和2年8月31日(月)
(各提出先社会福祉協議会へ必着のこと)

お  問 合 せ 先

公益財団法人 大阪ガスグループ福祉財団

〒541-0047 大阪市中央区淡路町4丁目4番11号
TEL:06-6205-4686 FAX:06-6203-1028 
E-mail:og-hukushi@osakagas.co.jp 
ホームページ
http://www.osakagas.co.jp/company/efforts/fukushi/index.html

 

リンク・関連ページ

Banner_vc

Banner_akaihane

企業広告

広告をクリックすると外部のサイトに移動します。広告内容に関する一切の責任は広告主に帰属し、取扱商品等については、当社会福祉協議会が必ずしも推奨するものではありません。
■広告掲載について■