【令和元年度 ひきこもりサポーター養成研修の開催について】ご案内

令和元年度 ひきこもりサポーター養成研修


 ひきこもりについての理解を深め、ひきこもり状態にあるご本人やご家族に
寄り添い、ひきこもり支援の取組みに協力していただけるひきこもりサポーター
の養成研修を開催します。
 自分たちにできることを一緒に考えてみませんか。
 関心のある方はぜひご参加ください。

◆参加費無料◆

日時
場所

・令和11日() ・令和16日(
 10:00~16:30    10:00~16:30

  岩出保健所 会議室      湯浅保健所 大会議室

内容

  9:30~受付

10:00~オリエンテーション「ひきこもりサポーターとは」

10:20~講義①「ひきこもりとは?ひきこもりについて理解する」
          講師:小野 善郎 氏 
         (和歌山県精神保健福祉センター所長)

12:00~休憩

13:00~講義②「支援の実際について。基本的な対応を学ぼう!!」
          講師:南 芳樹 氏
         (若者サポートステーションWithYou南紀 訪問支援員)

15:20~講義③「ひきこもり者の本音~本当にほしかった支援とは~」
          講師:ひきこもり経験者1名
          ファシリテーター:南 芳樹 氏

16:20~修了証交付

16:30~閉会      

定員

各30名程度

対象

ひきこもり本人や家族等に対する支援に関心のある方
※資格等の要件はありません。

申込み

以下の申込書に必要事項を記載の上3月2日(月)まで
FAXまたは電話にてお申込みください。

主催:和歌山県精神保健福祉センター
TEL(073)435-5194  
FAX(073)435-5193

 

詳細・申込用紙はこちらをご覧ください⇒チラシ・申込書(pdf)をダウンロード

【公証人による無料法律相談 受付状況】2/20相談分 

2月20日(木)公証人による無料法律相談 予約受付中

2/20公証人による無料法律相談は定員に達しました。

(※現在は、キャンセル待ちでの受付となります。)

次回3/19の夜間無料法律相談、または別の相談窓口(「その他の相談窓口(機関)での相談」)をご利用ください。

公証人による無料法律相談 予約受付状況】(2020年2月18日 13:00現在)

: 予約可能です。お電話にてお申し込み下さい。

  地域福祉課 ☎0737-23-8800
  (月~金の8:30~17:15)

×: お受けできません。次回の相談日または別の相談窓口をご利用下さい。

相談日程のご案内

「その他の相談窓口(機関)での相談」

日時:2020年2月20日(木

場所:金屋文化保健センター

公証人:髙谷 寛 先生(予定)

1   13:00~13:30 ×
2   13:30~14:00 ×
3   14:00~14:30 ×
4   14:30~15:00 ×
5   15:00~15:30 ×
6   15:30~16:00 ×

rvcar相談場所の地図はこちら

 

 

【(福)NHK厚生文化事業団】地域福祉を支援する「わかば基金」(2020年度)募集のご案内

【社会福祉法人NHK厚生文化事業団

地域福祉を支援する「わかば基金」の募集について

「わかば基金」は、地域に根ざした福祉活動を展開しているグループが、活動の幅を
広げるための支援をしています。多くのグループからの申し込みをお待ちしています。

募集部門

①支援金部門
 
1グループにつき、最高100万円
    (50グループほどを予定)

②災害復興支援部門
 
1グループにつき、最高100万円
    (20グループほどを予定)

③リサイクルパソコン部門
 
ノートパソコン総数50台程度
 (贈呈台数:1グループにつき、3台まで)

申込受付期間

2020年2月3日(月)
    ~2020年3月31日(火)必着
 
              【郵送のみ受付】

結果発表

2020年6月末に、申請したグループに文書で通知します。

申込・問合せ

NHK厚生文化事業団「わかば基金」係
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-1

TEL:03-3476-5955(平日10:00~18:00)
E-Mail:info2@npwo.or.jp

※その他詳細、募集要項は下記ホームページをご覧ください。
https://www.npwo.or.jp/info/16422

 

広報紙「社協有田川」2020年2月号 Vol.121

全4ページPDF(2.15MB)

  kouhou_121.pdfをダウンロード

和歌山県司法書士会「相続登記無料相談開催」のお知らせ

2月は「相続登記はお済ですか月間」
相続登記無料相談開催!!

令和2年2月1日~2月29日


【場所】◆県下各司法書士事務所

         ◆和歌山県司法書士会館(要予約)

【時間】毎日 午前10時~午後4時
     (土曜・日曜・祝日を除きます)

【お問い合わせ】
 和歌山県司法書士会 TEL 073-422-0568
  (和歌山市岡山丁24番地)

*相続登記をはじめ、遺言、遺産分割協議など相続に関する
 無料相談を実施します。
*相続した土地や建物の登記名義を変更していないと、売りたい
 時や担保にして融資を受けたい時などに手続きが順調に進みま
 せん。
*何代にもわたって放置しておくと相続人が多くなって権利関係
 が複雑になり、後日、様々なトラブルが発生する原因にもなり
 ます。

この機会に是非、「相続登記はお済ですか月間」の無料相談を
ご利用ください。

▼定例無料相談会・・司法書士業務全般に関する無料相談を
          行っています。

相談場所

相談日時

 受付方法

司法書士総合相談センター・和歌山

和歌山県司法書士会館

TEL 073-422-4272

原則
毎週土曜日

午後1時~午後4時

 相談時間中は随時受付
(電話相談も可)

司法書士総合相談センター・田辺

田辺市民総合センター

TEL 073-422-0568


原則
毎月第1土曜日

午後1時~午後4時

 相談時間中は随時受付

司法書士総合相談センター・橋本

橋本商工会館

TEL 073-422-0568

原則
毎月第2土曜日

午後1時~午後4時

 相談時間中は随時受付

 *開催場所等に変更が生じることがありますので、念のため
 和歌山県司法書士会にご確認ください。

*簡裁訴訟代理等関係業務を行うのに必要な能力を有すると法務大臣が
  認定した司法書士は、簡易裁判所の事物管理(140万円以下)の民事
  事件の法律相談や代理を行うことができます。

詳細はこちらをご覧ください⇒チラシ(pdf)をダウンロード

【つながりひろば~不登校からはじまるつながりの輪~】交流イベント開催のお知らせ

つながりひろば
~不登校からはじまるつながりの輪~

主催:和歌山大学プラットホーム部
共催:有田川町家庭支援総合センター

 ≪不登校の子を持つ保護者さん向けの交流イベント≫
 開催されます。

 おとなの部こどもの部の同時開催となり、親子でも、
 どちらか一方のみでもご参加いただけます。

 *途中参加可・退室自由*


〈参 加 費〉無料・要申込(電話またはメールにて下記まで

 ※詳細はこちらをご覧ください ⇒ 有田川町役場HP

日時

場所

2020年119日(日)

13:30~16:30(受付 13:00~)

金屋文化保健センター
(有田川町金屋7番地)

対象者

【おとなの部】
 不登校、行きしぶりの子どもをもつ保護者やご家族の方

【こどもの部】
 小学生から高校生
(学校に通えていない・通いにくい子どもたち、
           悩みを抱えている子どもたち)

お申し込み

問い合わせ

有田川町役場 健康推進課 
家庭支援総合センター(担当:平岡)

Tel:0737-22-4503(直通)

Mail:hiraoka.y@town.aridagawa.lg.jp

※申込締切日:令和2年1月14日(火)

※以下の必要事項にお答えの上、お申込みください。
 1.参加イベント:両方参加
          おとなの部のみ、子どもの部のみ
 2.参加者氏名:こどもの部に参加されるお子様は
         学年もお知らせください。
 3.お住まいのところ(都道府県・市区町村まで)
 4.連絡先

チラシはこちら⇒⇒tsunagarihiroba.pdfをダウンロード

 

【弁護士による無料法律相談 受付状況】1/16相談分

1月16日(木)無料法律相談 予約受付中

弁護士による無料法律相談 予約受付状況】(2020年1月14日 11:25現在)

: 予約可能です。お電話にてお申し込み下さい。

  地域福祉課 ☎0737-32-5755
  (月~金の8:30~17:15)

×: お受けできません。次回の相談日または別の相談窓口をご利用下さい。

相談日程のご案内

「その他の相談窓口(機関)での相談」

日時:2020年1月16日(木

場所:きび保健福祉センター

弁護士:尾﨑 恒平 先生(予定)

1   13:00~13:20 ×
2   13:20~13:40 ×
3   13:40~14:00 ×
4   14:00~14:20
5   14:20~14:40 ×
6   14:40~15:00 ×
7   15:00~15:20 ×
8   15:20~15:40
9   15:40~16:00 ×

rvcar相談場所の地図はこちら

 

  

広報紙「社協有田川」2020年1月号 Vol.120

全4ページPDF(1.95MB)

  kouhou_120.pdfをダウンロード

性暴力救援センター和歌山「わかやまmine(マイン)」のご案内

性暴力救援センター和歌山

わかやまmine(マイン)

性暴力救援センター和歌山 わかやまmine(マイン) >>>こちら

ひとりで悩まず、わかやまmineにお電話ください。

女性の支援員があなたのお話を伺います。

相談窓口

TEL:073-444-0099(オーエンキューキュー)

電話相談
9:00~22:00
(受付は21:30)まで
※年末年始を除く

面接相談
9:00~17:45 
※要予約
※土日・休日・年末年始を除く

ただし、緊急避妊など
緊急医療22:00まで
※年末年始を除く

わかやまmineに
できること

*相談・医療*

 性暴力被害に関する電話や面談による相談をお受けします。

 心身の状態に配慮しつつ、相談者の同意のもとに協力してくれる産婦人科医につなぎます。

*支援のコーディネート*

 カウンセリングや法律相談等、あなたに必要な支援を提供できる関係機関・団体につなぎ、連携して支援を行います。

 ・和歌山県立医科大学付属病院
 ・協力医療機関
 ・和歌山県警察
 ・和歌山県臨床心理士会
 ・和歌山弁護士会
 ・法テラス和歌山
 ・和歌山県子ども・女性・障害者相談センター
 ・和歌山県精神保健福祉センター
 ・民間被害者支援団体等

お問い合わせ

和歌山県子ども・女性・障害者相談センター

TEL:073-445-0793

 

ラジオ通じるサポートセンター(ラジサポ)のご案内

◆ラジオ通じるサポートセンター(通称「ラジサポ」)について

 地震、津波、台風等の大規模災害発生時の「逃げながら聴く」、「聴きながら逃げる」という状況を想定した場合、ラジオは災害時の最も有効な情報源の一つです。
 同時に、ラジオは、県民生活においても手軽で、身近な情報端末として昔から広く利用されています。
 一方で、ラジオには、電波特性上、地形や周辺環境により難聴取が起こりやすく、「ラジオが聴こえない」との県民からの声が県にも度々寄せられています。

 和歌山県では、災害時において県民が必ず1局以上のラジオ放送を聴取可能とするため、ラジオ総合相談窓口「ラジオ通じるサポートセンター」(通称「ラジサポ」)を開設し、平成25年5月1日より、県民からのラジオの相談を受け付けています。


 
「ラジサポ」で受け付ける相談内容
1.県内のラジオ難聴取についての問い合わせ
2.簡単にできるラジオの感度向上の方法
3.ラジオが聴こえない場合の代替メディアの活用方法
4.災害時におけるラジオの有効な活用方法
5.その他、 ラジオに関する相談全般

「ラジサポ」の受付時間と連絡先

【受付時間】
 午前9時から午後5時45分
(ただし、土曜日、日曜日、祝祭日及び年末年始を除く)

【連絡先】
 ・TEL:073-432-3580(専用電話)
      
または
   TEL:073-441-2407

 ・FAX番号:073-428-1136
 
・メールアドレス:
  radisuppo@pref.wakayama.lg.jp
 
・ホームページ:
  http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/020400/radisuppo/index.html

 

リンク・関連ページ

Banner_vc

Banner_akaihane

企業広告

広告をクリックすると外部のサイトに移動します。広告内容に関する一切の責任は広告主に帰属し、取扱商品等については、当社会福祉協議会が必ずしも推奨するものではありません。
■広告掲載について■