活動報告 Feed

トップ

エコキャップアート完成しました!

Ecocap4_4


   完成しました!
  初めてのエコキャップアート!

  

 10月1日~10月10日の期間

 地域交流センターアレックにて

        『みんながつながる 赤い羽根 エコキャップアート』 

         を開催しました。

         完成したのはこちら!!

             

Photo_7

10月1日から全国一斉に始まった「赤い羽根共同募金運動」をより身近に感じていただきたいという思いから、シンボルマークである「赤い羽根」のイラストと「赤い羽根共同募金」の文字を使用したデザインにしました。

完成したエコキャップアートは、有田川町社会福祉協議会 吉備事務所の玄関に飾っています。
[*共同募金運動期間である令和4年3月31日までご覧いただけます(予定)]

掲示期間終了後、使用したエコキャップは両面テープをきれいにはがし、リサイクルさせていただきます。

2383

※募集します!

エコキャップアートのアイデア・デザインやご意見・ご感想をお待ちしています。

こちらのコメント欄や下記連絡先までご連絡ください。

次回のエコキャップアートの参考にさせていただきます。

2383_2

【お問い合せ】

 有田川町共同募金委員会(有田川町社会福祉協議会 吉備事務所内)

 TEL:0737-52-8886  E-mail:info@aridagawa-shakyo.or.jp

02

             

ポスターの展示×エコキャップアート~その2~

ポスターの展示×エコキャップアート~その1~の続き

エコキャップアートの隣に、下記の表示をしたダンボール箱を置いていましたが、ご覧になられたでしょうか?
下記回収期間にアレックへ来館された多くの方の目にとまっていると嬉しいです。

Photo_20

Photo

Photo_22

 

Sdgs

ポスターの展示期間と合せたため、アレックでの回収期間は短かったですが、たくさんのご協力を賜り、みなさんのSDGsに対する意識の高さを感じました。

下の写真は、今回集まったエコキャップ・古切手・ベルマークです。
ありがとうございました。

20211012_140337_002_2

 

20211014_115600_002_3

20211014_115940_002

上記期間は過ぎましたが、有田川町社会福祉協議会各事務所では年間を通じて受付しています
また、古切手・ベルマークは町内の金融機関で回収ボックスを設置しているところもあります。
今後ともご協力をよろしくお願いします。
⇒⇒⇒回収ボックス設置協力店舗はこちら

ポスターの展示×エコキャップアート~その1~

2021年(令和3年)10月1日~10月10日の期間、地域交流センターアレックの通路をお借りし、今年の赤い羽根ポスターコンクールの応募作品を展示しました。

Photo_5

 

Photo_6

2382

また、同期間にて『みんながつながる 赤い羽根エコキャップアート』と題し、【エコ活動×つながりづくり】の取り組みを行いました。

使用したエコキャップは、本会(有田川町社会福祉協議会)で取り組んでいるエコキャップの収集にご協力をいただいている住民の皆様からお持ちいただいたものです。

使用したエコキャップは赤と白、総数900個以上!
それを漂白剤で洗浄し、乾燥させ、エコキャップの平たい面に両面テープを貼って準備しました。

Photo_19※エコキャップを漂白剤で洗浄中

はじめての試みでしたが、たくさんの方にご参加いただき、スタッフ一同大変うれしく思っていますhappy01みんなで集まれなくても、こういった活動を通してみんなが繋がれる活動を今後も行っていきたいと思います。

完成したものは、後日アップします!!お楽しみにsmile

Photo_11姉妹で楽しんで参加してくれました♪♪
何になるかな?楽しみにしててね。

Img_1003_2どこに貼ろうか…と迷いながら、仲良く参加
してくれました!

Photo_17

エコキャップの貼り方の見本になるよう、職員が楽しみながら貼っています!

Photo_18
デイサービスの職員のみなさんにも参加していただきました!

第3回 赤い羽根ポスターコンクール審査会

有田川町共同募金委員会

第3回 赤い羽根ポスターコンクールに係る審査会の開催6411

去る9月1日、【第3回 赤い羽根ポスターコンクール審査会】を開催しました。

20210901_111529_002_3

本コンクールは、有田川町内の子どもたちに、赤い羽根共同募金運動に対する理解と関心を深め、子どもたちを通じて家庭や地域社会の福祉に対する意識を高めるとともに、赤い羽根共同募金運動の一層の推進を図ることを目的に実施しています。

今年度の作品テーマは
『描いてみよう!やさしさあふれるわたしたちのまち』

テーマに沿った素敵な作品をご応募いただき、楽しく審査させていただきました!

入賞されたみなさんおめでとうございます!!

Img_20210901_135633入賞作品が決定し、和歌山県共同募金会事務

局長よりご高評をいただきました。

Img_20210901_133938細部までこだわって描いている作品を審査員

みんなで見ている様子です。

camera入賞作品は、広報紙「社協有田川」10月号に掲載しています。
  ⇒⇒⇒全応募作品はこちら

第4回 しみずふるさとまつり with 大きな赤い羽根

2017年11月19日(日)、ふれあいの丘スポーツパークにて「第4回 しみずふるさとまつり」が開催され、赤い羽根共同募金の啓発を行いました。

とても寒い日snowでしたが、活気に溢れ、多くの方で賑わいましたhappy01

スーパーボールすくいと風船で啓発活動を行い、また、災害義援金の協力も募りました。

今年は和歌山県共同募金会より大きな赤い羽根が届き、それを子どもたちに持ってもらい、記念撮影をしましたcamera

ご協力していただいた皆様ありがとうございました。

 

Dsc_0045

   notesインスタ映え間違いなし!?notes

Dsc_0053 Dsc_0052

お子さんやご家族の方、イベントに参加された多くの皆さまからご協力いただき、9,296円の募金が集まりました。

お寄せいただいた温かい志は、地域の福祉活動の資金となります。

引き続きご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

#大きな赤い羽根

「第17回 有田川町どんどんまつり」にて

2014年10月19日(日)、秋の一大イベント「第17回 有田川町どんどんまつり」において、<赤い羽根共同募金運動>を行いました。

秋晴れsunのもと、たくさんの方が来場され、まつりはたいへんな賑わいでしたhappy01

花の里河川公園のステージ前に輪投げとヨーヨーつりのコーナーを設け、啓発活動を行いました。また、募金いただいた方に風船やポケットティッシュを配り、活動にご協力いただきました。

4_2

5_2

7_2

3_4

お子さんやご家族の方、イベントに参加された多くのご皆さまから協力いただいた結果、売り上げと募金を合わせまして、43,375円集まりました。本当にありがとうございますconfident

お寄せいただいたあたたかい志は、地域の福祉活動の資金となります。引き続きご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

                 <共同募金委員会事務局 林>

「第16回 有田川町どんどんまつり」にて

 2013年10月20日(日)、秋の一大イベント「第16回 有田川町どんどんまつり」において、募金活動を行いました。

 あいにくの雨模様rainでしたが、まつりに訪れたお子さんやご家族の方、イベントに参加された皆さまから多くのご協力いただき、9,410円もの募金を集めることができました。本当にありがとうございましたconfident

 お寄せいただいたあたたかい志は、地域の福祉活動の資金となります。引き続きご理解・ご協力をよろしくお願い致します。

20131020_1028042_5 
20131020_1204222