助成金情報 Feed

トップ

  お知らせ/イベント情報サイト案内助成金情報活動日記登録方法

最新の助成金情報

最新の助成金情報は...

banner_shakyo の公式ホームページ内

「助成金情報」のページ に掲載していますので、

そちらをご覧ください。



【公益財団法人 大同生命厚生事業団】平成28年度「シニアボランティア活動助成」「サラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成」のご案内

【公益財団法人 大同生命厚生事業団】

平成28年度「シニアボランティア活動助成」のご案内

助成趣旨

シニア(年齢 満60歳以上)のボランティア活動を支援することにより、シニアのボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする。

応募資格

社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするシニア(満60歳以上)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)。ただし、過去5年以内に当財団の助成を受けたグループは除く。

対象となる活動

1)高齢者福祉に関するボランティア活動
2)障がい者福祉に関するボランティア活動
3)こども(高校生まで)の健全な心を育てる交流ボランティア活動で、内容が先駆性、継続性、発展性があり、効果が予測できるもの
ただし、少年野球・サッカーなどのスポーツ活動や通常のこども会活動は除く。

いずれも目的、計画等が明確な日本国内での無償の活動とする。

助成金

総額 サラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成と合わせて800万円以内
1件 原則10万円 特に内容が優れている場合は20万円限度で助成
申請金額は「万円単位」とする。
直接ボランティア活動に要する費用とし、シンポジウムや講演会開催、グループの事務所家賃、パソコンの購入費用、ボランティアグループのためのセミナー・講習会の開催等の費用は助成の対象としない。

募集期間

平成28年4月1日(金)~平成28年5月25日(水)(当日消印有効)
申請期限を過ぎたものは受付できませんのでご注意ください。

平成28年度「サラリーマン(ウーマン)ボランティア活動助成」のご案内

助成趣旨

サラリーマン(ウーマン)のボランティア活動を支援することにより、サラリーマン(ウーマン)のボランティア活動の振興と社会福祉の向上に寄与することを目的とする。

応募資格

社会福祉の推進に役立つボランティア活動を行っているか、または行おうとするサラリーマン(ウーマン)が80%以上のグループ(NPO法人を含む)。ただし、過去5年以内に当財団の助成を受けたグループは除く。

対象となる活動

1)高齢者福祉に関するボランティア活動
2)障がい者福祉に関するボランティア活動
3)こども(高校生まで)の健全な心を育てる交流ボランティア活動で、内容が先駆性、継続性、発展性があり、効果が予測できるもの
ただし、少年野球・サッカーなどのスポーツ活動や通常のこども会活動は除く。

いずれも目的、計画等が明確な日本国内での無償の活動とする。

助成金

総額 シニアボランティア活動助成と合わせて800万円以内
1件 原則10万円 特に内容が優れている場合は20万円限度で助成
申請金額は「万円単位」とする。
直接ボランティア活動に要する費用とし、シンポジウムや講演会開催、グループの事務所家賃、パソコンの購入費用、ボランティアグループのためのセミナー・講習会の開催等の費用は助成の対象としない。

募集期間

平成28年4月1日(金)~平成28年5月25日(水)(当日消印有効)
申請期限を過ぎたものは受付できませんのでご注意ください。

★詳細はホームページをご覧ください⇒http://www.daido-life-welfare.or.jp/

【公益財団法人キリン福祉財団】平成27年度キリン・子育ておよびシルバー「力」(ちから)応援事業のお知らせ

【公益財団法人キリン福祉財団】

平成27年度キリン・子育ておよびシルバー「力」(ちから)応援事業のお知らせ

1.平成27年度キリン・子育て応援事業

本事業は、「地域に根付く小さな福祉活動」を対象とする公募事業として平成7年に開始され、平成26年度までに1,843に民間団体に総額約4億9千万円を助成してきました。平成27年度も以下の内容で募集いたします。

対象となる活動

・地域における子育てに関わるボランティア活。

・「地域」「子育て(※)」「ボランティア」の3つのキーワードに合致するもの。

※ここでいう「子」は未成年とします。

・活動の例については申込書をご参照ください。

対象となる団体

助成開始時に、18歳以上のメンバーが4名以上活動する団体・グループであればNPO等の法人格の有無、および活動年数は問いません。

助成対象となる活動期間

平成27年4月1日~平成28年3月末日

申込受付期間

平成26年9月19日(金)~11月9日(日)当日消印有効

お申し込み・詳細

http://www.kirinholdings.co.jp/foundation/

お問合せ

公益財団法人キリン福祉財団 千葉 宛

TEL:03-6837-7013 FAX:03-5343-1093

Eメール:fukushizaidan@kirin.co.jp

ホームページ:http://www.kirinholdings.co.jp/foundation/

2.平成27年度キリン・シルバー「力」(ちから)応援事業

本事業は「高齢者が、自分たちの知識・技術・経験を地域のために活かそう」というボランティア活動を支援するため、公募による助成事業の応募をいたします。

助成対象となる活動

・高齢者が、地域のために、その知識・技術・経験を活用するグループによるボランティア活動

・活動の例については申込書をご参照ください。

助成対象となる団体

65歳以上のメンバーが中心となって活動する4人以上のグループ

助成対象となる活動期間

平成27年4月1日~平成28年3月末日

申込受付期間

平成26年9月19日(金)~10月31日(金)当日消印有効

お申し込み・詳細

http://www.kirinholdings.co.jp/foundation/

お問合せ

公益財団法人キリン福祉財団 山形 宛

TEL:03-6837-7013 FAX:03-5343-1093

Eメール:fukushizaidan@kirin.co.jp

ホームページ:http://www.kirinholdings.co.jp/foundation/

 

第7回わかやまいきいきファンド「花王ハートポケット倶楽部 地域助成募集」のお知らせ

第7回わかやまいきいきファンド

「花王ハートポケット倶楽部 地域助成募集」のお知らせ

内容

【スタートアップ支援事業】

・活動を開始して2年以内の団体。

・和歌山県で活動するNPO団体(法人格は問いません)であること。

1助成 5万円(計4団体)

【パワーアップ支援事業】

・活動を開始して2年以上経過した団体。

・和歌山県内で活動するNPO団体(法人格は問いません)であること。

1助成 10万円(計3団体)

申請期間

2014年9月16日(火)~11月17日(月) (当日消印有効)

申請方法

助成を希望する団体は別に定める申請書を、わかやまNPOセンター宛に郵送orFAXorメールにてお申し込み下さい。

※くわしくはわかやまNPOセンター、または、和歌山県NPOサポートセンターまでお問い合わせ下さい。

申請先

特定非営利法人 わかやまNPOセンター

〒640-8331

和歌山市美園町5-6-12

TEL 073-424-2223

FAX 073-423-8355

URL http://www.wnc.jp/ E-mail info@wnc.jp

相談窓口

和歌山県NPOサポートセンター

〒640-8319

和歌山市手平2丁目1-2

県民交流プラザ・和歌山ビッグ愛9階

TEL 073-435-5424

FAX 073-435-5425

URL http://www.wakayama-npo.jp/

E-mail info@wakayama-npo.jp

詳細はこちらをご覧ください⇒チラシ(pdf)をダウンロード

【生命保険協会】「元気シニア応援団体に対する助成活動」募集開始のお知らせ

【生命保険協会】

「元気シニア応援団体に対する助成活動」

募集開始のお知らせ

(一社)生命保険協会では、今年度より、新たな社会貢献活動として「元気シニア応援団体に対する助成活動」を開始することといたしました。概要は下記のとおりとなります。

対象団体

高齢者を対象にした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動を行う民間非営利の団体、ボランティアグループ、特定非営利活動法人(NPO法人)等で、所定の要件(「申請時点で1年以上の活動実績を有し継続して運営している」等)を満たす団体

※法人格を有する団体は、特定非営利活動法人(NPO法人)、一般社団法人および一般財団法人のみ対象。

対象活動

日本国内において、構成員だけでなく地域の高齢者を対象とした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動

◎対象となる活動例

・身体向上活動(虚弱化予防のための健康体操やウォーキング等)

・自立支援活動(外出支援による閉じこもり防止対策、配食による栄養改善等)

・交流活動(交流サロンでの同世代・他世代とのコミュニケーションによる心身の健康確保等)

など

助成金額

1団体当り上限15万円(助成総額最大は500万円)

対象活動期間

平成27年4月~平成28年3月

申込方法等

当会HP(http://www.seiho.or.jp/activity/social/senior/guideline/)掲載の「助成申請書」に必要事項を記入し、正本1部と副本(コピー)1部を、所定の必須添付書類とともに、当会へ郵送(簡易書留)で送付。

申込受付期間

平成26年8月1日(金)~10月15日(水)

選考・発表

当会の選考審査会で選考し、選考結果を全て申請団体に直接書面にてお知らせします。助成対象団体名等は、当会ホームページ等で公表します。(平成27年4月上旬予定)

お問い合わせ先

〒100-0005 千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル3階

生命保険協会「元気シニア応援活動」事務局

電話:03-3286-2643 FAX:03-3286-2730

URL:http://www.seiho.or.jp/

【平成26年度(第21回)】大和証券福祉財団 ボランティア活動助成募集のご案内

【平成26年度(第21回)】

大和証券福祉財団

ボランティア活動助成募集のご案内

応募課題

在宅老人、障がい児・者、児童問題等に対するボランティア活動

応募資格

ボランティア活動を目的とした団体・グループ

(申込みに際しては、社会福祉協議会若しくは共同募金会の推薦を必ず受けてください。)

助成金

上限額30万円(1団体当り)

総額3,500万円(上限3,800万円)

助成対象期間

平成27年1月~12月の活動に対しての助成

応募期間

平成26年8月1日(金)~平成26年9月15日(月)

(当日消印有効)

応募方法

所定の申込書を財団事務局宛にご郵送ください。

申込書請求

財団ホームページからダウンロードできます。

(http://www.daiwa-grp.jp/dsf/index.html)

助成決定

平成26年12月中旬

発表方法

代表者宛てに文書にて通知します。助成対象となった場合、財団ホームページ等に市区町村名、団体名、代表者名、助成内容を公表させていただきます。

助成金贈呈

平成26年12月下旬より平成27年3月中旬の予定

申込書送付先

公益財団法人 大和証券福祉財団 事務局

〒104-0031東京都中央区京橋1-2-1大和八重洲ビル

TEL:03-5555-4640 FAX:03-5202-2014

http://www.daiwa-grp.jp/dsf/index.html

※ボランティア活動等に関する調査研究助成も同時に募集しております。

詳しくはこちら⇒チラシ(pdf)をダウンロード 募集要領・申込書(pdf)をダウンロード

【公益財団法人大和証券福祉財団】「平成26年度(第21回)ボランティア活動助成」募集(公募)のお知らせ

【公益財団法人大和証券福祉財団】

「平成26年度(第21回)

 ボランティア活動助成」募集(公募)のお知らせ

応募課題

特に在宅老人、障がい児・者、児童問題等に対するボランティア活動

応募資格

ボランティア活動を目的とした団体・グループ

学生・若者のボランティア活動も積極的に支援します。

(申込みに際しては、社会福祉協議会若しくは共同募金会の推薦を必ず受けてください。)

※平成23年度(第18回)以降に当財団の助成を受けた団体・グループは、本年度の応募資格はありません。

助成金

上限額:30万円(1団体あたり) 

総額:3,500万円(上限3,800万円)

応募期間

平成26年8月1日~9月15日(当日消印有効)

助成対象期間

平成27年1月1日~12月31日の活動に対して助成

助成決定

平成26年12月中旬

応募方法等詳細

http://www.daiwa-grp.jp/index.html

お問い合わせ先

〒104-0031

東京都中央区京橋1-2-1 大和八重洲ビル

公益財団法人大和証券福祉財団 事務局

TEL:03-5555-4640 FAX:03-5202-2014

【公益社団法人 キリン福祉財団】平成26年度 キリン・シルバー「 力」応援事業 公募助成のご案内

 

平成26年度キリン・シルバー「力」応援事業公募助成のご案内

~地域に活きるシルバー・パワー~

時代はますます高齢化に向かいつつありますが、これからは、その高齢者の力(知識・技術・経験=シルバー・パワー)が埋もれることなく、社会に、とりわけ地域の福祉活動に活用されるべきと考えられます。この事業は、そのような観点から、「高齢者が、自分たちの知識・技術・経験を地域のために活かそう」というボランティア活動を募集するものです。尚、平成27度(次年度)の募集につきましては助成対象期間を平成27年4月~平成28年3月とし、応募の開始時期は平成26年9月中旬を予定しています。

対象活動

高齢者が、地域のために、その知識・技術・経験を活用するグループによるボランティア活動

[例]①講座・研修などのイベント開催 ②地域の福祉・教育施設訪問

③高齢者の居宅訪問・居場所作り ④配食、送迎などの地域での支援活動

⑤地域での環境整備・防犯活動

対象団体

助成対象となる団体65歳以上のメンバーが中心となって活動する4人以上のグループ(メンバーの半数以上が65歳以上であり、なおかつ活動の中心となっている4人以上のメンバーが65歳以上であること)

活動実施期間

平成26年7月~平成27年3月

助成金額

(1)1件(1団体)あたりの上限額30万円(総予算は同時期に実施する「キリン・子ども『力』応援事業」と合算で1700万円)

(2)30万円以内の申請であっても審査の結果、申請金額の一部を減額させていただく場合があります。

(3)助成金については、平成26年7月末までに全額を一括でお支払いいたします。

(4)申請された活動に対しての自己資金の有無は問いません。

お問い合わせ

公益財団法人 キリン福祉財団 千葉または山本 宛

TEL:03-6837-7013 FAX:03-5343-1093 

Eメール fukushizaidan@kirin.co.jp

 <お申し込み・詳細>

http://www.kirinholdings.co.jp/foundation/koubo2014p/kobosilver.html

続きを読む »

【公益社団法人 キリン福祉財団】平成26年度 キリン・子ども「力」応援事業 公募助成のご案内

 

平成26年度キリン・子ども「力」応援事業公募助成のご案内

子どもは仲間と力を合わせて様々な活動に取り組むことで、大きく力を伸ばしていきます。少子高齢化が進む中、次代を担う子ども達の健全な育成は、年を追うことに大きな課題となっています。キリン福祉財団は平成20年度からキリン・子ども「力(ちから)」応援事業として、子どもたちがコミュニケーション力や表現力をつけるための活動など、子どもの健全育成につながる活動を公募により支援してきました。本年度も下記のとおり募集いたします。

対象活動

子どもたちが健全に成長していくことを願い、「子どもたち自らが主体となって計画・実施する活動」を助成します。本事業は親などの大人が主体となり、子どもの健全な成長を願う“子育て”とは異なり、子どもたち自らが“主体”となることから、大人ではなく子ども自身を申込者とさせていただきます。また本事業の趣旨から、学校・フリースクール・児童館・児童養護施設側の大人が主体となって立案し、カリキュラムとして計画・指導・運営している授業・クラブ活動・修学旅行・課外学習等は助成対象外とします。

対象団体

18歳以下のメンバーが中心となって活動する4人以上のグループ。(既にあるグループでも、今回の計画のために新たに結成するグループでも構いません。)

活動実施期間

平成26年7月~平成27年3月

助成金額

(1)1件(1団体)あたりの上限額15万円(同時期に実施する「キリン・シルバー『力(ちから)』応援事業」と合算で総額1700万円)

(2)15万円以内の申請であっても審査の結果、申請金額の一部を減額させていただく場合があります。

(3)助成金については、平成26年7月末までに全額を一括でお支払いいたします。

(4)申請された活動に対しての自己資金の有無は問いません。

お問い合わせ

公益財団法人 キリン福祉財団 千葉または山本 宛

TEL:03-6837-7013 FAX:03-5343-1093 

Eメール fukushizaidan@kirin.co.jp

<お申し込み・詳細>

http://www.kirinholdings.co.jp/foundation/koubo2014p/index.html




続きを読む »

wnc_banner

banner_shakyo

Banner_akaihane
企業広告

広告をクリックすると外部のサイトに移動します。広告内容に関する一切の責任は広告主に帰属し、取扱商品等については、当社会福祉協議会が必ずしも推奨するものではありません。
■広告掲載について■